So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

なんでもある [読むものと見るもの]

どんなジャンルのものでもあるのだろうと思っていたので
驚かないが、ネットで雅楽漫画を見つけたので読みました。

雅楽は聴くのが好き。
舞のほうはちょっとわからない。
以前時間がある頃は年に数回季節ごとに聞きにいっていたけれど、
ここ数年はそんな機会が無くて寂しく思っていたところだ。

なので、雅楽漫画ならば読もうと読んだけれど、
どちらかというとSFファンタジーで平安時代の楽所にいる人が
超能力を使って活躍する話しであった。現代人と時空を越えて
交信したりしている(なぜか現代人が超空間で可愛がっていた
迦陵頻伽であるという設定だ。)。なかなかぶっとんでいるが
割合面白いような気がする。迦陵頻伽は歌が上手いのだが、マンガでは
その現代人は歌わない。

私が実際にはじめて蘭陵王の舞をしっかり見たのは20年ぐらい前の
厳島神社であったか、そのぐらいだったと思う。
そういえば、ああいった雅楽は室内で聞くのもいいけれど、
外で聞くのがよりいいような気がする。
私個人の感覚では雅楽はこうがっちりのめりこんで聴くというよりも、
ただよう音の中でぼーっと聞いているのが心地よいと思う。
音の繰り返しや流れの中にいて、色々なことを思い巡らしたりするのに
しやすい音楽だと思う。

雅楽漫画はどうなっているのか続きがちょっぴり気になるが、
あまり音楽には関係ないようなので、気がついたらまた読もうと思う。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

急に [その日の暮らし]

母は出羽三山までバスツアーで出かけていたらしい。
その間、きゅうりやナスに水をやっていた。
母の野菜なので、一応、いない間に枯れてしまってはいけないと
水をやっていたが、私は特に野菜について興味が無いので、
「枯れませんように」と水をやっていただけだ。

なので、どこがどうなっているか細かく見ていない。

で、次の日に母が確認したところ、びっくりすぐぐらいきゅうりが
大きくなってしまっていたらしい。まあ、枯れなかったのでよしとして欲しい。

きゅうりは一日とりそこなうと、巨大化してしまう。


先日の京都でご朱印帳がおわりになったことは書いた。
なので、これでご朱印はおしまいかと思っていたのだけれど、
お土産にご朱印帳をもらったので、またご朱印集めは開始されました。
次にどこかへ行く機会があったら、の話ですが。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

急な雨 [その日の暮らし]

お庭に水をあげなければ・・・・。
と思っていたら午後急な雨が降ってきてお庭はしっとりしました。
私がざーざー水をあげるより、しとしとでも雨が降ったほうが
ちゃんとお水がいきわたるんですよね。

それにしても、へんてこな天気。
ここ数年変な天気ばかりだなとは思うけれど、
スコールのような雨が降ったり雹が降ったりなんて
以前は経験したことがないことなので、ほんとうに驚く。


家族月山に行った。憧れの月山に行ったのはいいけれど、
お天気はどうなのだろう。雨が降っていなければいいのだけれど。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

 [読むものと見るもの]

六本木に行く用事があったので、せっかくなのでサントリー美術館へ
再度。
浮線綾螺鈿蒔絵手箱の蓋が開いているとのことだったので。
会期最後の日だったので、いくつか展示替えがあるというのもあり。

屏風絵も展示替えがあり、同じ源氏でも、後期のほうが豪華バージョン。
蓋が開いている浮線綾螺鈿蒔絵手箱は中も美しかったです。
蓋の裏には花。箱の中にも花。
手箱の中の手箱。宝の箱の中でもスターなので、さすがの愛らしさ
でした。中まで美しい玉の手箱。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏休み [読むものと見るもの]

児童文学のアニメ化「思い出のマーニー」を放送していたので録画。
ジブリアニメは12歳の世界、少女の世界を描けるのだろうか、と思いつつ
評判が良いようなのでたのしみにしている。


そろそろ夏休みが始まる頃だと思う。
大人になると夏休みというのはなくなってしまっていて、あるとしても
親戚だの家族の用事だのがある日があるというぐらいになってしまう。
といっても、子供のころも夏休みといって特に思いいれは無い。
ただあったぐらいの感覚しかない。

着物をやっとお店にもって行った。
毎回、六本木の欅坂方面へ抜けるのに、どこが一番早道なのか
わからず、余計な道を歩いている。

ような気がする。

まっすぐ行く方法があるのかもしれないと思って、
試しに通る道が毎回近道じゃない。






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -