So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

 [その日の暮らし]

セロリだとかピーマンだとか、子供の頃からおいしいなと思って
食べている。

普段気にしていなかったけれど、此の間、何もないのと急いで食事を
したくて、セロリをある程度の量刻んで、中華だしだとかオイスターソースなどなどで
適当に作ったスープにあまっていた冷凍しておいた餃子の皮を
ワンタン風にして食べたらおいしかった。(料理が嫌いな人の考えそうな
何も作らないメニュー)
そこで、そういえばセロリが私は好きなのだろうと思いつき、
セロリの種を植えた。芽が出たとして、それが順調に育ったとしても、
二ヶ月ぐらい大きくなるのにかかるという。
楽しみだ。早く芽が出ろ柿の種ではなくセロリの種。



コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

食べ物あれこれ [その日の暮らし]

ブリティッシュベイクオフを見ている。
第一シーズンは何がなにやらわからなかった。
だからみなかったのだけれど、今は面白く見ている。
そして、衝撃のおばあさん意地悪回だったので驚きました。
でも、悪い人というか、意地悪な人に会うたびに驚くのは
やめよう。と毎回思う。実生活でも。
意地悪な気持ちを持っていたわけではないのかもしれないけれど、
でも、やっぱり天然で意地悪だと思う。他者はどうでもいいという
気持ちが天然であるのが怖い。いや、驚くのはやめよう。


そしてまた「きのう何食べた」を見ました。雑炊回。
またケンジの全部口に出すレシピ登場。
ケンジとシロさんはすごくいい人だと思う。そしてお互い
に気を使いあってやさしい気持ちで生活していていいなあと思う。
節約も大事だし。
そして、ジルベールは天然で底意地ポイントに気がつく人なんだと思う。
でも、仲よくていいですね。四人。

以前のケンジの出会いシーンでの一目ぼれがちゃんと表現されていたのだけれど、
このケンジ役の人は上手だなあと思っています。

仲が良くて幸せというと「ビッグバンセオリー」もみな幸せに
暮らしているという点で好きなコメディー。
こちらは本当にコメディなのでドラマではないのだけれど、
なにがいいって全員幸せそうで友達と仲良く生きていっているところ。
そして、全員自分の才能で生きていっていっているところ。

まあ、それにしてもケンジとシロさんは仲良く暮らしていてすばらしい。
仲がいい気の合う人との暮らしが一番いいですよね。友達になれる人
っていうのがうらやましいなあ。
そして、次のカップルも期待できそうでうれしいです。
仲良しカップルが料理とともに次々に出てくる番組。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

これまた同じ [その日の暮らし]

そして、これもあるあるなのだけれど。
手芸の材料が沢山残っているのは散々書いている。

その仲間なのかもしれないけれど、リボンを発掘。
紙袋や包装紙は結構すてたのだけれど、リボンというジャンルもあったのだった・・・。

リボンはプレゼントだとかもらったお菓子についていたものが大半。
あとは手芸のために買ったチロリアンテープ・・・。
これも少し残っている。そして使っているので10センチぐらいずつ残っていたりする・・・。
しかしそれを捨てるのはもったいないので、なんとか何かにくっつけて成仏させたいものだ
と思っている。リボンもお弁当袋など袋の紐として使うことがあるので、まったく死蔵している
わけでもないのであった。

それても中途半端な長さのものが沢山あって、大きいジップロックいっぱいになってしまっている。
うーん。


そして、ボールペンもなぜか大量にある。
これもジップロックいっぱいに入っている。
もらうものが大半なのだけれど、とにかくいつのまにかたまってしまっている。

そんなものを一箇所にまとめて、これ、どうしようかなーと思っているところ。
とにかく使わなければ。

布類や持ち手やらジッパーやらはもう涙を流しつつ捨てました。
もったいないです。本当に。

でも、もう老眼もひどいし手芸もできそうにないので、今あるものを
どうやって成仏させるか考えます。ビーズとかもあるので、これは
捨てるしかないでしょうね。
ボタンも沢山あって、これは捨てた洋服からとったものや、買った
洋服についていたものが多くあります。

とにかく。チロリアンテープを残らず成仏させなければ。
昔の東欧とかロシアのテープなので、使ってしまいたい。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

同じ [その日の暮らし]

此の間、同じく家のものの整理をせっせとしている人と
立ち話。親しく話ができるということで似たような好みがあっても不思議ではないのだけれど、
その時に「便箋や葉書、メモ帳などが大量に出てきて」という
話が向こうから。「ずっと前に買った素敵だと思った便箋だとか」「わかる!」
「美術館で買った葉書とか」「わかるっっ!!!」「便箋とそろいの封筒とか」
「っわかる・・・・」
最近手紙など書かないから、という話になる。
いずこも同じ秋の夕暮れ。
ということで、私もちゃんと大量の葉書やら便箋やらを去年発掘している。
あまりに幼くなった便箋などは綺麗だったりかわいかったりしてもそのとき
捨てたが(メモ帳にするにしても難しかったので。今思えば切り刻んでおけば
よかった?でも置く場所が・・・。)、残ったものも沢山あって、
私はせっせと手紙を書くことにしている。
手紙、書く相手もいないので姉へせっせと送っている。ごめん。

時間が空いたときにちょっとずつ書いているので、あまり進まないし、
日ごろそれほど書くようなこともないのだけれど、気兼ねがない相手なので、
たわいもないことを書いて送っている。

便箋でも封筒でも、そして付箋やメモ、特にノートなど、かわいいと
なかなか使えなくて、つい気楽なもの、それほどかわいくないものを使って
しまうのはなぜなんでしょうね。ノートなんて、もう、選びに選んで買ったもの
はもったいなくて使えないという・・・。そういえば幼い頃も、シールは気に入った
ものが使えなくて、ビー玉、おはじき、千代紙などもお気に入りは温存。
温存すると、見てめでるぐらいしかなくて、最後まで使わないことになってしまいます。
あれ、じゃあ、時間がたったら使えるかというと、そうでもないんです。
もう、単に持っているだけになるので使わなければ。と便箋や封筒については
思い切って使っています。字が綺麗だと、書く甲斐があるのだけれど、私の
悪筆では便箋につりあわないから、使いにくいのかもしれません。
ノートも。
ノートについては1ページ目を使ってすぐ忘れてしまうというのも繰り返して
います。
付箋については今もかわいいものはなかなか使えなくて、つい無地の事務用品を
使っています。ほんとに走り書きのメモが多くてメッセージが皆無だからだと
思います。これも困った・・・。
無地の事務用品の付箋も1つのメモだけ(番号とか、名前とか)だと捨てられなくて、
つい書いたものを机の上に貼っておいてしまいます。次のメモに使おうと思って。
でも、メモをとっさにしなければならないときは急いでいて次の付箋を使ってしまい、
中途半端な付箋が沢山・・・。
なので、時々付箋の整理もしています。
ふーどうしてこうなるのか。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ゴール [その日の暮らし]

新聞に「桜前線ゴール」という見出しがあった。
そうか。まだ咲いていたのか。と思う。
北海道釧路でゴールだそうだ。
南北にも日本はながーいのだな。と思う。
花はそれぞれ咲いていただけなのだけれど、ずーっと桜が次々と
咲いていった、と考えるとちょっと楽しい。
東京は今日は暑いぐらいの日だった。
前日が寒く、今日は夏のように暑い。
暦は立夏だという。

茶花の掲示板では次々に草の花の報告がされている。

いくら見ても、草花の名前を覚えない。
今日も通りかかったいけばなを見て、へーと思ったはずなのに、
いけてあった花の名前を忘れてしまった。ついでに一緒に
飾ってあった色紙に書いてあった俳句も忘れてしまった。
花の道がふるさとみたいだなーという俳句だったのだけれど。




コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -
にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ